ニキビがあるとやっぱり印象ダウン?デート時に男性が思う相手のニキビについて

私は20代OL。日々の仕事に疲れていましたが、今日は待ちに待ったデート!いつもより念入りに準備を整えて彼のもとへ。

到着すると、彼の笑顔が少し引きつっていたような・・・私何かした?

という経験はありませんか?たしかに最近少し寝不足が続いていて、ニキビが頬にできていました。うまくメイクで隠したつもりではいたのに・・・

好きな男性からは印象よく思われたいですよね。○○は私のニキビを見てどう思ったんだろう。

どう思われるか気になってデートが楽しめない!そんなこと嫌ですよね?はっきり言って、ニキビ対する印象はよくありませんので、普段からニキビ対策が必要です。

ニキビ対策を習慣にするために、デート時に男性が思うニキビの印象を見てみましょう。

目次

1.デート時に思う、相手のニキビ対しての印象

2.デート時に男性が思う相手のニキビについてのまとめ

デート時に思う、相手のニキビ対しての印象

男性から見た女性のニキビ

ネガティブな意見 ポジティブな意見
汚い 可愛いからよし
ケアしてる?女を捨ててる? そんなところも含めて好き
もっと化粧うまくできないのかな? 気にしない
ひどいと恋愛対象として見れない
甘いもの好きなのかな?

女性から見た男性のニキビ

ネガティブな意見 ポジティブな意見
汚い ケアの仕方わからないのかな
男だから仕方ない 仕事頑張ってるんだな
イケメンが台無し 私が助けてあげないと!
ひどいと恋愛対象として見られない 気にならない

参考までに、デート時に女性が思う男性のニキビの印象も集めてみました。

ニキビ対する男女共通の印象は「汚い」でした。やはり清潔感というのは男女関係なしに大切です。ひどいニキビの場合は、どちらも「恋愛対象として見られない」という意見が見られます。

男性から見た女性のニキビの印象

男性はニキビに対してネガティブな印象が多く、女性にはキレイでいてもらいたいようです。メイクのテクニックも見られているということにも驚きです。「女を捨ててる」という意見は少しひどい気がしますが。あんたもメイクやってみなさいよ!と言ってしまいたくなります。

ニキビは食生活が乱れているという印象も与えるようです。甘いものを食べるとニキビができるという説がありますので、甘いものが好きな方は少し注意が必要かもしれません。

少数派のポジティブな印象は、「ニキビが出ていることも含めて好き」というすばらしい意見も。こんな素敵な男性に出会いたいです。同じく「気にしない」というのも、懐の大きさが感じられます。

女性から見た男性のニキビの印象

女性は男性よりもネガティブな印象は少ないです。「ケアの仕方がわからないのかな?」「私が助けなきゃ」など、支えてあげたいという思いが表れるようです。

また、「仕事頑張ってるんだなあ」という相手への気遣いを感じられる印象もありました。

ひどいニキビの場合は、男性が女性に感じる印象と同じく、「恋愛対象として見られない」という印象です。女性は、好きな相手に関しては特に気にならなく、相手への思いやりが感じられます。

デート時に男性が思う相手のニキビについてのまとめ

デート時に男性が思う女性のニキビは、不潔だという印象です。好きな女性にはキレイでいてほしいようです。デートなのにがっかりさせてしまうこともあり、その日が楽しくなくなってしまうことも。

私は、せっかくのデートがニキビで台無しなんてこりごりです。今のスキンケア、生活習慣を見直し予防に取り組んでいきたいと思います。ニキビができてもいいように、隠すメイクのテクニックも磨こうと思います。

人は見た目が9割といいますが、清潔感がある人は好印象ですよね?相手に与える印象は日々の努力の積み重ねで変わるものです。女子力に磨きをかけ、楽しいデートをしたいですね。

 

デートにお肌のピークを。デートまでにしてきたい一週間対策

週末は待ちに待ったあの子とのデート!清潔感のあるいいイメージを持ってもらいたいですよね?肌がボロボロだと、不快感を与えるだけではなく、相手に体調面などの不安感も与えることもあり、せっかくのデートが楽しめません。こちらでは、デートを楽しむためにしておきたい対策を紹介します。

目次

1.肌の特徴と状態を知りましょう。

2.肌の日常のお手入れ方法

3.デートまでにお肌のピークを持っていく対策のまとめ

 

肌の特徴と状態を知りましょう。

対策といっても、何をすればいいのかわからない。という男性が大半だと思います。私もそうでしたが、そもそも肌に気を使ったことがありませんでした。日常の手入れに必要なものもわからず、一般的な手入れの化粧水も何を選べばいいかわからないという状況でした。

あれこれ考えた結果、肌の状態を知ることから始めました。

男の肌の特徴

男の肌は皮脂が多く、毛穴に皮脂がつまりやすいです。また、水分量も女性より少ないため乾燥しがちです。毎日髭を剃る方は、角質が削られて、肌が荒れやすい状態を作りやすいです。女性の肌はデリケートだというイメージは強いですが、実は男性の肌もデリケートなのです

肌の状態

ニキビができている

ニキビは毛穴に皮脂が詰まり、角質異常を起こすことから始まります。乾燥肌なのにニキビができているという人もいると思います。

先述しましたが、男の肌は皮脂が多く、水分量が少ないです。水分量が少ないとその水分を補うために皮脂が出ます。つまり、肌の水分をしっかりと補っていあげることがニキビを防ぐ一番の方法です。

乾燥

肌がカサカサして白い粉がでたりしている状態です。肌の表面には皮脂膜という薄い油の膜が張ってあり、水分の蒸発を防いでくれています。この表面の膜が傷つき、壊れると乾燥が起こります。

水分が蒸発するため、肌へ水分を補給することが大切になってきます。化粧水や美容液で肌の水分を補給しましょう。また、皮脂膜は油です。クリームなどで適度な脂分を与え、皮膚表面を守ってあげることが乾燥から守ってくれます。

乾燥の原因は加齢、環境、ストレス、食生活、睡眠不足など、様々な要因で引き起こされますので、今一度自分の生活環境を見直してみましょう。

髭剃り後、ヒリヒリする、赤くなる

肌がヒリヒリする、赤くなることは、ひげを剃った後に起こりやすい症状です。身だしなみのために毎日髭剃りをする方は多いと思います。髭剃りは刃を直接肌につけることになるため、肌の角質を削り、肌を痛める原因になります。

髭剃りのコツは床屋さんを思い出すとイメージしやすいと思います。シェービングフォームを使い、蒸しタオルで蒸してひげを柔らかくしてから剃る。剃ってもらったあとスッキリしませんか?でも実際にはここまでやるのは中々できません。日常的には、肌を守るシェービングフォームをたっぷり使い、最初は流れに沿って剃りましょう。いきなり逆剃りは肌への刺激がすごく強いです。ただ、しっかりと剃るためには逆剃りは必要ですので、肌を痛めないように注意しながらやさしく剃りましょう。

剃り終わったら、化粧水などでしっかりと水分を与え、乳液やクリームでしっかりと肌の保湿をしましょう。

多くの方が忘れがちなのがカミソリの手入れです。私はここが一番大事だと思っています。刃がかけていませんか?前日に剃ったひげが残っていませんか?剃った後洗っていますか?スポーツでも、いいパフォーマンスは道具からです。髭剃りも同じように考えて、肌のパフォーマンスを上げて毎日気持ちよく過ごしましょう。

肌の日常のお手入れ方法

毎日顔洗って化粧水も使って手入れしています。という方も、今一度見直してみましょう。

洗顔

実は洗顔をしっかりしていればたいていの肌トラブルは防げます。基本的には朝と夜、二回の洗顔をしっかりと行いましょう。

朝は夜就寝した時に溜まった皮脂やほこりなどの汚れを落とします。夜は、日中外で付いた空気汚れ、溜まった皮脂を落とします。

洗顔のときに意識して欲しいのは、皮脂をしっかりと落としてあげること。皮脂を落としてあげると、毛穴がつまらなく、水分を含みやすい状態になります。肌の水分が保たれ、適度なハリや潤いを保つ肌ができ上がります。タオルで顔を拭く際も注意が必要です。ごしごし擦ると繊維で肌を痛めることにつながります。彼女の頭をポンポンとするように、やさしくポンポンと水気をとりましょう。

化粧水、美容液

洗顔をしっかりと行ったら、次は肌に水分を与えましょう。セラミド配合の化粧水、美容液を使うのがオススメです。セラミドは肌の水分を結合させる役割を持っているため、肌の水分量を保ってくれます。

保湿するために乳液やクリームも使う方もいると思います。男は皮脂が多い。つまり、もともと保湿するための能力は持っています。乳液やクリームは毛穴を脂分でフタをして肌内部の水分を保湿するために使われます。乾燥肌がひどい方は適度な水分を保つために使用したほうがいいですが、日常的には、洗顔後に化粧水や美容液で水分を与えてあげれば十分です。

油とり紙

少し時間が空いたときに肌を触ってみましょう。ベタっと油がつくようなら、油とり紙を使って余分な皮脂を落とします。ベタベタするからといって、ごしごし擦ると、肌の痛みや乾燥の原因にもなるので、取りすぎないことに注意が必要です。使うときは、洗顔後のタオルと同じで、やさしくポンポンとたたくように拭きます。

 サプリメント

肌の状態を保つのにもよいとされる、ビタミンC。私はマルチビタミンのビタミンCを毎日飲んでいます。気軽にできることなので始めやすかったというのが一番です。風邪をひきにくくする体を保つことにもつながるので一石二鳥です。肌もそうですが、体調面もデートに向けて整えていきましょう。

 デートまでにお肌のピークを持っていく対策のまとめ

肌の状態は人それぞれ違うので、その人の肌に合った手入れをすることが必要です。今は肌の調子がいいからといって怠けていると、デートの前日に肌トラブルが起きることも考えられます。そのため、日常的に肌の状態に気を配り、洗顔で皮脂を落とし、肌の水分を保つことが大切です。いい肌状態を保ち、外見も気持ちも楽しくデートを迎えましょう。